いつも心に☆駄洒落イズム♪

“a parody of a song”では、「駄洒落≠おやじギャグ」という偏見に対して 『ダジャリズム宣言』 を掲げ、元歌をリスペクトしつつも(←ここ重要なとこ!)自称・パクリエイター!?が時事ネタ中心の替え歌を披露しています。

Entries

大きな玉ねぎの下で

昭和歌謡ダイニングバー 「 おまえにチェックイン 」 の第二弾!
「昭和の日」 にふさわしく?替え歌を作ってみました♪
爆風スランプ 15枚目のシングル@1989年より


チェックメイトのレトロな夜は
 更けるほどに 楽しくなるのが宿命
 まだ青い時代が 涙でにじむ せつなく
 古すぎるけど コアすぎるけど
 あせないから 行きたくなるのは必然
 カウンター越しの 壁に飾ったジャケット
 奥トイレの中のフォトグラフ
 笑顔は動かないけど
 あの大きな玉ねぎの下で
 はじけて昭和に返る
 九段下の駅をおりて 坂道を
 目白通り 北向いて行けば
 混雑時 席はあらず 天仰(あお)ぎ
 部屋の上に光る玉ねぎ

 チェックメイトのレトロな夜は
 顧客だけが 頼みの綱だね
 何度もイントロしていたよ 猛者の姿を捜して
 リクエストの声に せがまれて
 早押しが並みのように 広がるから
 答え出ないから 僕だけ悔しくて
 過去の記憶 読みかえして 急き立てる
 そんなことをただ繰り返して
 ビールだけが何も言わず回るのさ
 プレミアムの 生が冷たい

 アルコールの白州の中 飛び出した
 泡のグラス 氷を浮かべて
 夜半が過ぎ 店の中を 見上げれば
 鏡のように光る玉ねぎ
 九段下の駅へ向かう 帰り道
 僕は一人 あの曲浮かべて
 千鳥足で 月の方位 振り向けば
 澄んだ空に光る玉ねぎ




作詞:サンプラザ中野 作曲:嶋田陽一 
編曲:BAKUFU-SLUMP、松原幸広


 にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへ← ブログランキング参加中!ぽちっとな

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

MACHA

Author:MACHA
♪土曜の夜は去ったでぇ~
 
姉妹ブログ
4番 MACHA どっどこむ?
今日もまた抹茶風味で五七五

最新記事

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2拍手ランキング

右サイドメニュー

検索フォーム

おきてがみ  にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへ

MicroAD

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード